[English / Japanese]

Emacs 上で w3m を動かそう

Emacs 上で動作するブラウザと言えば,かつては Emacs/W3 のことでしたが, 動作が非常に遅いので,なかなか常用しようという気になれませんでした.

それに対して w3m というテキストベースで動作するブラウザがあり, 非常に軽快に動作するので重宝しているのですが, 端末に移動しなければいけないのが面倒です.

そこで,w3m を HTML の rendering engine として使用し, 表示とインタフェースのみを Emacs で動かすようにすればいいんじゃないだろうか, ということを考えました.

emacs-w3m の動作例

Emacs 21.1 以上,または XEmacs では画像のインライン表示が可能です. どちらが本物か見比べてみてください. 動作する様子を具体的に見てみたい方は, x11rec で撮影したビデオをご覧ください.


NEWS


ダウンロード

emacs-w3m は,CVS を使って共同開発しているので, 以下の手順で最新の開発版が入手できます.

% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.namazu.org:/storage/cvsroot login
CVS password:
# パスワードは設定されていません.単に Enter/Return キーを押して下さい.
% cvs -d :pserver:anonymous@cvs.namazu.org:/storage/cvsroot co emacs-w3m

また,ViewCVS でソースを閲覧することもできます.


動作環境

emacs-w3m を動かすには最新の w3m (バージョン 0.3.1 以上) が必要です. このプログラムは w3m のバージョンに強く依存しているので,既に w3m をインストールしてある場合は,それを確認して下さい.また, w3m のより新しいバージョンがリリースされているかどうかをチェックするために, 公式の w3m ウェブページを訪問することをお勧めします:

もし w3mmee を使うのならば,configure オプション `-lang=many' で作られたものでなければなりません.前もって libmoe をインストールしなければならないことに注意してください. すでにインストールされている w3mmee が適切なものであるかどうかを, 以下を実行することによって確かめることができます:

w3mmee -version

`moe-VERSION' と `lang=many' のようなものがありますか?

emacs-w3m に同梱して配布されている shimbun ライブラリを利用するためには, FLIM を前もってインストールしておく必要があります.詳細については,Info の Shimbun Library節を参照してください.

a) Emacs 21.1 以上

emacs-w3m を動かすために余分にインストールが必要なモジュールはありません. CVS head の Emacs を使う場合,それは 2004年3月以降のバージョンである必要があります.

b) Emacs 20.x

emacs-w3m を動かすために余分にインストールが必要なモジュールはありません.

BITMAP-MULE パッケージをインストールしておくと, WEB ページのインライン画像を白黒表示させることができます.

c) XEmacs

APEL を前もってインストールしておく必要があります. ここ にある最新のものを使って下さい.

注意: APEL XEmacs パッケージ (SUMO に含まれています) のバージョン 1.32 より古いものは使えません.もしすでにそのような版のパッケージがイ ンストールされているならば,それを更新するか,または上記のリンク で示した APEL で置き換えなければなりません.

XEmacs 21.x に emacs-w3m をインストールする場合は,必ず gifsicle プログラムもインストールして下さい. 現在すべての XEmacs 21.x にはオプティマイズされたアニメーション gif が正常に表示されなかったり,ある種のインターレース gif を表示しようとするとクラッシュしてしまうバグがあります. emacs-w3m は gifsicle を利用して, gif データを XEmacs 21.x で扱える形式に変換します.

d) Mule 2.3 (based on Emacs 19.34)

APEL と「新しい custom」と regexp-opt.el(c) モジュールが必要です.詳しくは, 次の Emacs 19.34 についての説明を参照してください.

BITMAP-MULE パッケージを用いて WEB ページのインライン画像を白黒表示させる場合には,付属のパッチ (patches/mule-2.3@19.34.patch) を適用して Mule を作り直すことを強くお勧めします.そうしないと, 高い確率で Mule が固まってしまい, Mule を kill せざるを得なくなるでしょう.

e) Emacs 19.34 (without MULE)

APEL を前もってインストールしておく必要があります.

emacs-w3m は 新しい customパッケージを必要とします. Emacs 19.34 または Mule 2.3 を使っている場合は, emacs-w3m をインストールする前にそれをインストールしなければなりません. 特に Mule 2.3 を使う場合は,APEL に附属している README.ja ファイルも, 必ず調べて下さい.

また,emacs-w3m は regexp-opt.el(c) モジュールを必要としますが, Emacs 19.34 や Mule 2.3 などの古い Emacsen には含まれていません. あなたが使っている Emacs が該当する場合は,前もって,以下のように regexp-opt.el(c) モジュールをインストールする必要があります.

% cp attic/regexp-opt.el /usr/local/share/emacs/site-lisp
% cd /usr/local/share/emacs/site-lisp
% emacs -q -no-site-file -batch -f batch-byte-compile regexp-opt.el

(もし Mule をお使いならば,おそらくパス名やコマンド名として `emacs' の代わりに `mule' と言う必要があるでしょう.)


インストール

最初に,emacs-w3m を利用するために 必要な条件 が満たされているか確認してください.

UNIX 系の環境でインストールする場合

最初に,configure スクリプトを実行してください.

% ./configure

APEL や FLIM などの必要なモジュールが, 標準的ではないディレクトリにインストールされている場合には, --with-addpath オプションを使って, それらのディレクトリを指定する必要があります.

% ./configure --with-addpath=/opt/share/apel:/opt/share/flim

次に,emacs-w3m を適当なディレクトリにインストールするため, 次のコマンドを実行してください.

% make
# make install

Emacs 21.1 以上,または XEmacs を使っているならば, アイコン画像のファイルをインストールした方が良いでしょう. それを行なうには:

# make install-icons

install の代わりに install-package を使うと, XEmacs のパッケージとしてインストールすることもできます.

% make
# make install-package

この場合 install-icons を実行する必要はありません.

非 UNIX 系の環境でインストールする場合

configure スクリプトを実行できないか, make コマンドが利用できない場合は, 以下のコマンドを実行してください.

# emacs -batch -q -no-site-file -l w3mhack.el NONE -f w3mhack-nonunix-install

APEL や FLIM などの必要なモジュールが, 標準的ではないディレクトリにインストールされている場合には, 以下のようにそのディレクトリを指定する必要があります.

# emacs -batch -q -no-site-file -l w3mhack.el //c/share/apel://c/share/flim -f w3mhack-nonunix-install

設定

以下の設定を ~/.emacs ファイルに追加してください.

(require 'w3m-load)

後は,M-x w3m とすれば起動するはずです.

また,Wanderlust などの SEMI MUA 上で,メッセージ中の text/html パートを emacs-w3m を使って表示させるには,以下の設定を ~/.emacs ファイルに追加する必要があります.

(require 'mime-w3m)

詳しくは,Info を参照してください.


メーリングリスト

emacs-w3m についての情報交換を行うためのメーリングリストを開設しています. 参加を希望される方は, 免責事項を確認してから, emacs-w3m-ctl@namazu.org 宛に以下のような内容のメールを送ってください.

subscribe ANATANO Namae

上記サンプル中の「ANATANO Namae」という部分は,実際の名前に置き換えてください. メーリングリスト本体のアドレスは,emacs-w3m@namazu.org です.

このメーリングリストの過去記事は公開されています. また,このメーリングリストと双方向で接続している gmane.emacs.w3m ニュースグループを講読することもできます.


リンク集


開発者

(50音順)

他の多くのみなさんの多大な貢献に感謝します.


連絡先

不具合報告などは emacs-w3m@namazu.org 宛にお願いします. このメーリングリストgmane.emacs.w3m ニュースグループと双方向で接続されていて, 登録ユーザー以外の人から送信されたメールも受け付けます.